ネイビーのウィンドウペンジャケット

【Tailor Fukuoka Kichijo-ji Blog】

  

みなさんこんにちは!

テーラーフクオカブログをご覧くださいまして

誠にありがとうございます。

吉祥寺店の山田でございます(^^)

  

オーダージャケットフェア

そして

オーダースラックスフェア

ご利用いただき

誠にありがとうございます!

 

開催期間は 5月31日までですので

いよいよ残りわずかとなりました。

 

今回も出来上がりました

ジャケットサンプルを服地とともに

元気よく紹介させて頂きます!(^^)

 

 

 

Fabric:Wool:50%/Polyester:50%

生地品番:72-889

Order Jacket:¥36,000 (+tax)

フェア期間中 

¥29,800(+tax)

 

 

今回ご紹介をさせて頂く服地は

ネイビーの生地にライトブルーの

ウィンドウーペンが入った品でございます。

 

紺無地のジャケットはもう既にお持ちでいる

あるいは同じネイビーカラーで違った印象で

お捜しでしたら

ネイビーのウィンドウーペンの

ジャケットなど如何でしょうか。(^^)

 

仕上がりましたジャケットがこちらです!

 

 

如何でしょうか。

ウィンドウペンのチェック模様が

アクセントになりとても上品でお洒落な

ジャケットでございます。(^^)

 

 

 

また、こちらのジャケット生地に

施されたウィンドウペンは

ライトブルーカラーですので

ベースとなるネイビーカラーと

馴染みが宜しいためか

とても嫌みがございません。(^^)

 

 

 

ぜひ、お近くにお越しの際は

当店に遊びに来て下さい(^^)

スタッフ一同

ご来店を心よりお待ちしております!!

 

 

-----------

コラムや写真など

 コチラから

Tailor Fukuoka

Facebook Instagram

tailor-fukuoka-facebook 

日時:2017年05月23日 15:20 |

お台場仕立てとは?

【 Tailor Fukuoka Ginza Blog】

 

みなさま、こんにちは。

銀座店の嶌野です。

 

本日はスーツの「お台場仕立て」について

お話しさせていただきます。

 

 サルトリア台場 ¥2,000 

 

お台場仕立てとは、スーツの内ポケットの仕様です。

 

通常の仕立ては

 

 

このような状態で仕上がっております。

この表地から裏地にかけて付いている

大きな内ポケットを、

表の生地で囲う仕様がお台場仕立て。

 

丸台場 ¥2,000 

 

ポケットを囲う表地の形によって

名称が変わりますが

 

一番上の写真は

サルトリア台場、切台場、

ペンシル台場などと呼ばれる仕様。

下は丸台場仕様です。

 

お台場仕立ては

今ほど裏地の強度がなかった時代、

裏地が擦り切れても取り替えられるように

したため、と言われています。

表の生地を多く使う、贅沢な本格仕様とも

言われることが多いですね。

 

ただし、現在は裏地も強度がありますし、

取り替えてまでお召しになる方は少ないです。

ですから、本台場を選ぶ1番の理由は

「本格思考」だから、ではないでしょうか。

 

さて、実はこのお台場仕立て

発祥はイタリアだそうです。

スーツ発祥の英国では、

生地も芯もしっかりしたものが多いですが

イタリアのスーツは

生地も芯も軽く柔らかいものがメインです。

軽く、柔らかいスーツを補強するため

さらに胸回りに立体感を生むため

イタリアのスーツには

お台場仕立てが多いそうですよ。

 

お台場仕立て、

人に見せないところの

仕様ですから

個人的には

「自分で見たときに

気分が上がるかどうか」が

最も重要なポイントだと思います。

 

そのあたりも考慮して

スーツ選びの参考にしてくださいね。

 

日時:2017年05月23日 11:15 |

「まいど」を卒業から~の「虫食い」

【テーラーフクオカ おやじブログ】

 

いつもテーラーフクオカのブログを

ご覧頂き、ありがとうございます。

商品部おやじ改め、新宿店 南でございます。

 

これまでは、「まいど^^」から始まり、

生地のことなどについての

ブログアップをさせて頂いておりましたが・・・

5/21 昨日より新宿店勤務となりました。

 

多少売場から離れていた事もあり、

皆さまにはご迷惑をお掛けする事も

あるかもしれませんが、

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

さて、過日「虫食い」について投稿させて

頂いた事がありますが・・・

その際は、隙間風の我が家では

虫食いにあった事がない・・・

と、云ったような覚えが・・・

ところが、、、、、、、

ついに・・・・・

やられてしまいました^^

しかも、この生地を好む虫君のすごいところは

ウール100%のスーツが数着下がっている中から

なんと、一番糸の細い

Super 120’sのスーツのみを食べているという・・・

 

自然界の生き物はさすが・・・

と、しか言いようがありません^^

 

以前もお話させて頂きましたが、

冷暖房が完備した現代・・・

この虫君もほぼ一年中活動していると

言っても、過言ではありません。

 

皆さまも普段使わない逆シーズンの

お洋服の管理には十分ご注意くださいませ。

クローゼット、洋タンスなどの扉を

たまに開けて、通気を良くする事が大事です!

 

 

これからは新宿店:南として

応対及びブログ投稿等

させて頂く所存でございます。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

日時:2017年05月22日 16:19 |

爽やかアンコン3釦ジャケット

【Tailor Fukuoka Kichijo-ji Blog】

  

みなさんこんにちは!

テーラーフクオカブログをご覧くださいまして

誠にありがとうございます。

吉祥寺店の山田でございます(^^)

  

 5月も残りあとわずかとなり

また最近では

とても暖かい天候が続いております。

 

 

本日はこれからの暑い季節にも

お召し頂けるように

とても爽やかなジャケットを

服地とともに紹介させて頂きます!(^^)

 

 

Fabric:Seersucker

Cotton 100%

生地品番:72-877

Order Jacket:¥36,000 (+tax)

フェア期間中 

¥29,800(+tax)

 

 

綿100%のシアサッカーの服地で

色柄はネイビーのロンドンストライプです。(^^)

 

今回はこちらの服地でデザインは

フロント釦を3釦の2掛けで設定いたしました。

 

仕上がりましたジャケットがこちらです!

 

 

如何でしょうか。

Vゾーンの深さは

フロントが2釦のジャケットと比べて

(約11㎝ぐらい)浅くなります。

 

 

Vゾーンが控えめな分

引き締まった印象がキープできるのと

シアサッカーならではのとても涼しげな印象を

存分にアピールして頂けるように

 

暑い季節でもきちんとしていて

爽やかに見えるように設定したのが

狙いでございます。(笑)

 

また、

暑い季節に着用していただきたいので

着心地にリラックス感が得られるように

 

アンコン仕立+¥4,000(+tax)

 

ライニング仕様は

裏地や芯地を出来る限り省いて仕立てる

アンコン仕立でお仕立しております。

 

 

ぜひ、お近くにお越しの際は

当店に遊びに来て下さい(^^)

スタッフ一同

ご来店を心よりお待ちしております!!

 

 

-----------

コラムや写真など

 コチラから

Tailor Fukuoka

Facebook Instagram

tailor-fukuoka-facebook 

日時:2017年05月20日 16:56 |

クールビスはシャツ生地で変化をば・・・

Tailor Fukuoka Shinjuku Blog

 

今週末より再び気温がグッと

上がるようですね。

気温がグッ、気温がグッ、

の繰り返しからの

あっという間に夏模様。

気温がグッ。

 

皆さまこんにちは。

新宿店のグッドボーイこと斉藤です。

 

自らをボーイと称するのも

赤面チックになるお歳に近づきました。

はあ・・・

エキセントリック少年ボーイが

おなつかしい・・・。

 

というわけで今回は

先日青山店山田が

「夏こそスーツでキリッと男子ステキ!」

ブログを掲載していた最中で

誠に恐縮でございますがの

極地でございますが、

そろそろ増えてくるであろう

クールなビズスタイルに向けた

シャツ生地のご案内です。

 

シャツパン(シャツ&パンツ)だと

なんだか物足りないなあと

一人つぶやいているあなた。

そう。あなたです。

シャツ生地で変化をつけてみませんか?

ということなんですよ!しかし!

しかしもかかしもあるか!

と、不安定な情緒はさておき。

 

変化をもたらすにぴったりな

シャツ生地をご紹介。

 

オーダーシャツ ギンガムチェック ネイビー サックス

gingham check:Navy&Saxblue

C100% ¥10,000(+tax)

 

いきなりハードル高しくんかもしれませんが

意外と着れちゃうギンガムチェック。

 

オーダーシャツ ギンガムチェック ネイビー サックス

 

格子ひとつひとつもちょうどいい大きさなので、

スーツやジャケットにもよくなじみます。

 

続いてこちら。

 

オーダーシャツ ロンドンストライプ ブロックストライプ ネイビー レッド

london stripe(block stripe):Navy&Red

Navy C100% ¥9,000(+tax)

Red C100% 100/2×100/2 ¥10,000(tax)

 

みんな大好きロンドンストライプ。

 

オーダーシャツ ロンドンストライプ ブロックストライプ ネイビー レッド

 

定番のロンドンストライプも

ブロックストライプなどと呼ばれる極太ストや

トラッド臭漂う赤を配したものを選択するだけで、

雰囲気もグッと変わります。

雰囲気もグッ。

 

というわけで

相変わらず前置き長しなブログで

多大なる猛省中ですが、

シャツ生地もたくさんそろって

まいりましたので、

自分だけのクールビズシャツを探しに

ぜひ覗きに来ておくんなましっ!!

 

-----------

コラムや写真など

 コチラから

Tailor Fukuoka

Facebook Instagram

tailor-fukuoka-facebook 

 

日時:2017年05月18日 10:30 |