今期はダブルのコートはいかがですか!!

【オーダースーツ Tailor Fukuoka Blog】

皆様、こんばんは。

銀座店の長井です。

毎日雨、

台風も接近しています。

ここ数日、寒い日が続いていますので、

どうぞご自愛ください。

 

さて、寒い日が続きますと

暖かいものが恋しくなりますよね!!

本日は、コートのご紹介です。

まずは【アルスターコート】

防寒のための大きな衿が特徴です。

もともとスポーツ観戦用の

ポロコートが原型で

ローゲージのざっくりした

タートルネックの上に羽織ると

雰囲気が出ますよ!!

コートの丈は膝上5~10㎝位の

短めがオススメです!!

 

次が【ダブルチェスターフィールドコート】

こちらは3pスーツのと合わせてください。

クラシックなフランネルの

チョークストライプスーツなどがいいですよ!!

フォーマルなコートなので、

コート丈は膝丈位が

カッコいい!!

 

是非今年は、

ダブルのコートにチャレンジしてください!!

日時:2017年10月20日 19:35 |

紺のキャバルリーツイル

【Tailor Fukuoka MGRブログ】

 

みなさんこんにちは

テーラーフクオカの太刀川です。

 

今週は気温の差が激しく

昨日よりも10℃以上冷え込み

本日は、12月並みの気温です。

体調管理には気をつけて

週末を迎えたいと思います。

 

本日ご紹介するスーツはこちらです。

 

 

【生地品番:74-861】

Wool 100%

Made in Japan

2P ¥46,000 (+tax)

+set vest ¥14,000 (+tax)

 

Fukuoka Original Fabric

キャバルリーツイルの

ネイビースーツです。

 

ネオモデルで仕立てましたが

衿巾8.5㎝のピークドラペルと

チェンジポケットを組み合わせ

英国調のイメージにしました。

 

 

アップになると

キャバルリーツイル独特の

綾が確認出来て

普通の無地とは一味違う

スーツになります。

 

気温が下がるこれからの季節

しっかりとした感じの

こちらのスーツはいかがでしょうか。

 

 

-----------

コラムや写真など

 コチラから

Tailor Fukuoka

Facebook Instagram

tailor-fukuoka-facebook 

 

 

日時:2017年10月19日 19:43 |

今季の新しいCANONICO!

【Tailor Fukuoka Shijuku Blog】

 

いつもテーラーフクオカブログを

ご覧頂きありがとうございます。

新宿店の竹中です。

 

本日は群馬、長野で

初雪を観測したそうです。

東京も雨が降り、とても寒いので

皆様 お体にはお気を付けください!

 

 

さて、本日は生地のご紹介を致します。

CANONICO(カノニコ)のSuper bioです!

 

 

Fabric:VITELE BARBERIS CANONICO (Super Bio)

100% WOOL 360g/m

Order Suit:¥78,000(+tax)

 

CANONICOの生地は

一般的に260g/mの目付。

滑らかで柔らかく

ドレープと光沢感が魅力ですが

こちらのスーパービオシリーズはなんと!

360g/mとなっており

太糸を経緯双糸使いした生地で

まるで英国物のような素材感を感じさせます!

 

 

色展開は上から

ネイビーブルー、コバルトブルー、ミディアムグレー

の三色で展開しております。

 

カノニコらしい光沢があり

その中でハリ・コシのある

重厚感に溢れた生地感でございます。

まさにお仕立て映えする生地です。

 

ぜひお近くへお越しの際は

テーラーフクオカに遊びにきてください。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

-----------

コラムや写真など

 コチラから

Tailor Fukuoka

Facebook Instagram

tailor-fukuoka-facebook 

 

日時:2017年10月19日 16:07 |

ダブルチェスターフィールドコートの話

【 Tailor Fukuoka Ginza Blog】

 

 

こんにちは

テーラーフクオカ銀座店の豊島です。

 

ダブルチェスターフィールドコート テーラーフクオカ

 

本日は上記の

ダブルチェスターフィールドコート

についてのお話をいたします。

 

ダブルチェスターフィールドコートとは

この名の通り今最も

ベイシックなコートデザインである

チェスターフィールドコートの

ダブルブレスト版…

そう言ってしまえば身も蓋もない

解説になってしまうのですが

我々が扱っている

シングルのチェスターと

アルスターコートとを引き合いに出しますと

 

・ベイシックでドレス向きなチェスター

・ややカジュアルでラフな印象のアルスター

そしてダブルチェスターは

・ドレス向きできちんとしたダブルブレストコート

という位置づけです。

 

ダブルブレステッドチェスターフィールドコート

 

アルスターに比べるとややフォーマルな印象を与え

よりスーツやジャケパンスタイル向きです。

とはいえ世界のウェルドレッサー達は

このダブルチェスターをさらっと

いとも簡単に着こなしています。

 

ダブルチェスタースナップ-1

 

いかにも業界人ライクな

“肩掛け”もピッティ会場内では見受けられました。

 

 

ダブルチェスタースナップ-2

 

ブラウンを気負いなく取り入れられるのは

コートだからこそ。

実はスーツよりコートのほうが

ブラウンの敷居は低い。

 

 

ダブルチェスタースナップ-3

 

ベイシックでやや落ち着いた印象のある

ミディアムグレーコートも

上のような毛足の長いブークレ素材や

表情のあるグレーならこなれ感も出る。

 

ヒューゴ ジャコメ氏ダブルチェスタースナップ-4

PARISIAN GENTLEMANのヒューゴ ジャコメ氏も

上衿切り替えがされたブラック&ホワイトの

幅広ヘリンボーン素材コートを着用。

 

一昨年からの大流行で

シングルチェスターフィールドコートは

世の中に広く浸透しましたが

すでにやや高止まり感もあります。

そこで今年コートを買うなら

ダブルブレストなのではと思い

アルスターに続きダブルチェスターを

テーラーフクオカでリリースを致しました。

 

シングルのチェスターをお考えだった方も

ダブルのコートも検討されてはいかがでしょう。

寒い冬場の外出スタイルに

バリエーションが効くようになるはずです。

 

銀座店豊島

-----------

コラムや写真など

 コチラから

Tailor Fukuoka

Facebook Instagram

tailor-fukuoka-facebook 

 

日時:2017年10月19日 12:33 |

雨の日でも美しいパンツを。

【Tailor Fukuoka Ginza Blog】

 

みなさま、こんにちは。

銀座店の嶌野です。

最近雨の日が続きますね…

秋雨というやつでしょうか。

最近のような霧雨の日が

1番、スーツが湿気るんです。

湿気で型くずれを起こしやすいので、

みなさまお気をつけくださいね。

お宅に帰ったらしっかりスーツを干して下さい。

 

 

さて、そんな雨の中でもスーツをお召になっている

ビジネスマンの方に朗報です。

Tailor Fukuokaでは、雨でもスラックスが

キレイに見えるオプションを

ご用意しております。

 

Super Creace  ¥2000+tax

 

こちらの加工、スラックスの前後の折り目線に

裏側から樹脂を流し込み、折り目を固めてしまう加工です。

シリコン樹脂を薄く塗っているだけなので、

もちろん表からはわかりませんし、着心地も変わりません。

 

スラックス(クリースあり)

 

(こちらはパンツを裏返した状態ですが、

線に沿って細く薄くつけております。)

スラックスの折り目がきっちりしていると

シャープに見えて印象も良く、

折り目の取れやすい湿度の高い日は

絶大な効果をはっきしてくれます。

 

技術の開発元の英国の

スーパークリース社によりますと、

「100回以上の洗濯にも耐えられる」

とのことですが、100回も洗濯したら

スーツ本体の方が耐えられるか…

つまり、クリーニングに出しても

半永久的に効果が続くということですね。

実用性抜群のこちらのオプション、

ぜひ一度おためしくださいませ!!

 

 

-----------

コラムや写真など

 コチラから

Tailor Fukuoka

Facebook Instagram

tailor-fukuoka-facebook 

 

日時:2017年10月18日 15:35 |