夏もオシャレに!

Tailor Fukuoka Ginza Blog

 

皆さんこんにちは!

銀座店波多野です。

 

 

梅雨真っ只中、毎日ジメジメ…

洗濯物が乾かない悲壮感に

打ちひしがれそうな今日このごろ。

皆さまも部屋干し臭には十分お気をつけください。

 

さて今回のご紹介はスラックス!

 

 

スラックス生地

オーダースラックス ¥16000

 

 

スラックスとはいえども素材はコットン!

ベーシックなネイビー、ベージュから

清涼感のあるホワイトまで充実のラインナップ。

 

 

ジャケットを脱ぎ、

シャツ1枚になりがちなこれからの季節。

少ないアイテムでコーディネートは難しい…

 

 

だがしかし!!

1.夏らしいコットン素材

2.身体に沿った美しいシルエット

3.既製にはないこだわりのディテール

(ポケットの形、タックの数等)

 

この3つを兼ね備えたパンツは

周囲と差をつけること間違い無し!

 

 

皆さま、夏のオシャレに

”コットンパンツ”

いかがでしょうか。

 

 

本日も最後まで拝読いただき

ありがとうございました!

 

 

 

 

日時:2017年06月29日 11:55 |

青山店人気ワイシャツ生地(100番手双糸素材)

【Tailor Fukuoka Aoyama Blog】

 

皆様お久しぶりです!

テーラーフクオカ青山店の中野です。

 

久々の投稿となりまして申し訳ございません。

言い訳となりますが

現在開催中のオーダーシャツフェア

大好評戴いておりまして

毎日うれしい悲鳴をあげておりました。

 

そこで本日は

青山店の人気ワイシャツ生地

ベスト3を発表いたしま~す!

(100番手双糸素材編です)

 

第3位

ロイヤルオックスB

(昨シーズンデビューの新色ブルー)

100番手双糸素材

10,000円⇒8,000円(+tax)

 

第2位

ツイルB

(昨シーズンデビューの新色ブルー)

100番手双糸素材

10,000円⇒8,000円(+tax)

 

第1位

ツイルW

(Tailor Fukuokaの傑作商品)

100番手双糸素材

10,000円⇒8,000円(+tax)

 

写真が見ずらく申し訳ございません。

(もう少し勉強致します….)

 

3枚中2枚がブルー、1枚が白

という結果となりました。

 

夏物需要が強いと思いきや

年間着用可能な定番商品が

上位を占めました。

(皆様賢いですね…)

 

オーダーシャツフェア

6月30日までの開催です。

 

どうぞよろしくお願い致します。

青山店 中野

 

 

-----------

コラムや写真など

 コチラから

Tailor Fukuoka

Facebook Instagram

tailor-fukuoka-facebook 

 

日時:2017年06月26日 13:41 |

生地に関する浅~い蘊蓄

【Tailor Fukuoka 新宿店ブログ】

 

まいど^^

おっと・・・ついつい昔のくせが、、、

いつもテーラーフクオカのブログを

ご覧頂き、誠にありがとうございます。

新宿店:南でございます。

 

早いもので新宿に異動になり、

ひと月が経ちましたが・・・

まだまだ皆様のお顔とお名前等

把握できず、ご迷惑をお掛けして

申し訳ございません。

早く覚えられるように、

脳トレをしないと・・・^^

今しばらく、お時間を頂きたく

お願い申し上げます。

 

とは、云え・・・

この歳になると新しい事を保存

しようとすると、

貯めていた記憶が一つずつ消えていく

という悲しい現実が・・・^^

 

 

さて、本日は「生地に関する浅~い蘊蓄」

と、云う事でその第一弾として

「ストレッチ素材」について。

 

 

伸びる生地が欲しいのですが」とか、

ストレッチの生地ありますか・・・?」

など、お問い合せを頂く事が多々ございます。

ズバリ・・・素材として「ストレッチ」

と、呼ばれるものはございます。

正確に云うと「ストレッチ性の生地」

と呼ぶのがいいかもしれません。

 

私どもテーラーフクオカでご案内させて

頂いておりますのは、

「ストレッチ性の生地」です。

あくまでも、素材としてのご案内になります。

 

 

現在、テーラーフクオカで

ご提案できるストレッチ素材は

 

 ■ウール100%のナチュラルストレッチ

 簡単にいいますと、150cmで仕上がっている

 生地を横に引っ張って162cm以上になる

 つまり、8%以上伸びる物を「ストレッチ性」

 があると謳ってもいいと、

 日本毛製品検査協会の基準で認められています。

 

■PTTストレッチ

 伸縮性のあるポリエステル繊維を使用して

 ストレッチ性を持たせる

 

■ポリウレタン混紡のストレッチ

  合成ゴム素材を混紡してストレッチ性を持たせる

 *注・・・ポリウレタンは経年劣化致します

 (ゴムが切れる状態・・・元に戻らない

  つまり、伸びたままの状態になったり、

その素材自体が切れて表面に

出てきたりします)

 

以上がオーダースーツ屋でいう

「ストレッチ性の素材」であります。

 

私も今夏イタリアZIGNONE社の

「E-MOTION」という、

ナチュラルストレッチ素材でオーダー

しました。

確かに8%とはいえ、伸びると

着心地 特にタイトなパンツの

履き心地は上々です。

 

ここで、ひとつ皆様に

ご理解頂きたいのは、

あくまでも、「ストレッチ性素材」

だと云う事でございます。

巷で謳っている

「タテヨコ伸びて着心地快適」

とは、別物と考えて頂ければ幸いです。

 

同じ生地で同じ物を

何百着~何千着と作るレディメイドの生産は

その生地に合わせた糸・芯地等(副資材)

を準備して、

一気に生産していきますが、

オーダースーツとなりますと、

一着一着 色も柄も素材も

そして、型紙も変わります・・・

もちろん生産効率を図る為

同系色の物を同じラインで流すとか

の工夫は致しますが・・・

ストレッチ性素材だから・・・

等の工夫は未だできておりません。

皆さまにもご理解を頂ければ

幸甚に存じます。

 

本日は言い訳っぽい内容に

なりましたが、

生地に関する

「浅~い蘊蓄 その①」

でした。

 

本日は画像もなにもない

南のブログにお付き合い頂き、

ありがとうございました。

 

-----------

コラムや写真など

 コチラから

Tailor Fukuoka

Facebook Instagram

tailor-fukuoka-facebook 

 

日時:2017年06月25日 17:59 |

お持込生地でオーダーをしていただけます

【 Tailor Fukuoka Ginza Blog】

 

こんにちは

テーラーフクオカ銀座店の豊島です。

 

本日はお電話などで

よくお問合わせいただく

“先地”でのオーダーについて

書いてまいります。

ちなみに先地とは

オーダーをする持ち込みの生地を指します。

 

オーダースーツ先地 生地持ち込みイメージ

 

昔はどこのテーラーでも

生地は持ち込みが出来ました。

(仕立屋というくらいですから)

しかし現在では事故やトラブル回避のため

受付を断っているテーラーさんがほとんどです。

 

ですが一方では

スーツやジャケット用の生地が

ネットなどを介して生地の売買もされておりますし

故人の遺品の中に貴重な服地が見つかったなど

生地が手元にある方も少なくありません。

 

生地持ち込み縫製イメージ

 

そこでテーラーフクオカでは

今でも生地の持ち込みによる

オーダースーツをはじめとする

オーダーメイド商品の縫製を承っております。

 

金額は以下のとおりです。

オーダースーツ

30,000円

 

オーダージャケット

22,000円

 

オーダースラックス

12,000円

 

オーダーベスト

13,000円

 

オーダーコート

40,000円~

 

オーダーシャツ

8,000円

※すべて税抜価格

 

このお値段に縫製代や裏地・ボタン(オプションも有)や

我々の採寸料も含まれます。

仕立て上がりイメージ

※仕立て上がりイメージ

 

ちなみに

おおよその生地の必要な長さに関してですが

 

通常生地幅で普通体型の方で

スーツ(ジャケット+パンツ)で

3.2m

 

スリーピーススーツで

3.6m

 

ジャケットで

2.0m

 

スラックスで

1.6m

 

チェスターフィールドコートで

2.8m

 

シャツで

2.2m

(115cm巾で)

 

こちらの生地の長さに特殊なデザインが入りますと

必要な長さが変わってまいります。

自分の場合にどのくらい用意すればいいか

分からない場合も多いと思います。

その他詳しくは

各店スタッフまでご相談ください。

これからお持込になるご予定でしたら

生地の長さの計算なども承ります。

 

お持込でのオーダーの場合には

同意書にサインをいただいておりますので

ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

銀座店 豊島

-----------

コラムや写真など

 コチラから

Tailor Fukuoka

Facebook Instagram

tailor-fukuoka-facebook 

日時:2017年06月23日 21:15 |

リネンスーツ&リネンシャツ~s様スタイル~

Tailor Fukuoka Shinjuku Blog

 

 白熱した交流戦も終え、

一息ついたペナントレース。

梅雨も同様に一息ついているようです。

ふう。

 

皆さまこんにちは。

新宿店のホッと一息担当こと斉藤です。

 

ホッと一息ついたのも束の間、

明日から自リーグにて

ペナントレースが開始されます。

一軍で活躍していた故障者が続々と合流するようです。

故障者ではありませんが、

先日一軍に登録された同世代の

広島カープ庄司隼人選手に期待です。

元常葉橘高校のエースピッチャーだった庄司。

現ソフトバンク今宮率いる大分明豊高校との試合で

今宮が打席に立った時の一球一球に鳥肌がたちました。 

今は内野手として、内野手層の厚い

広島にて熾烈な争いを繰り広げているでしょう。

がんばれ庄司。

 

というわけで今回は

来たる7月の沖縄での挙式に向けて

ステキなリネンスーツとリネンシャツを

お仕立ていただいたS様のご紹介です。

 

リネンスーツ エクリュ リネンシャツ カンクリーニ

 

乏しい語彙力で失礼いたします。

めっちゃいい!

イメージした通りの

仕上がり&S様の着こなし!

 

リネンスーツ エクリュ リネンシャツ カンクリーニ 茶蝶貝 貝釦 シェルボタン

 

リネンの節感・シワ感が

たまらなく良い様に表れています。

悩んで悩んでお付けいただいた

茶蝶貝の釦も生き生きと

輝きをみせております。

 

リネンスーツ エクリュ リネンシャツ カンクリーニ 茶蝶貝 貝釦 シェルボタン

 

裏地も抜かりなくエクリュカラー。

いやらしいくらいに統一感出してます。

 

リネンスーツ エクリュ リネンシャツ カンクリーニ

 

ジャケットを脱いでも

リネンonリネン!

ということはジャケットを着たら

リネンonリネンonリネン!

これでもか!

 

西新宿の日差しにここまで映えるのであれば

沖縄の陽の元にあったなら

皆の視線に焼け焦げ注意です。

 

実は単品使いとしても応用できる

リネン生地のスリーピース。

今後、灼熱の太陽と仲良くするなら

リネンアイテムおすすめです。

 

S様

2度にわたりご来店いただき、

熟考したうえでお決め頂いた生地。

その選択に間違いはなく、

実に良く仕上がってくれたと思います。

夏の太陽が良く似合う元球児のS様。

陽が燦々とした沖縄にて

ぜひ良き挙式を挙げられてください。

 

-----------

コラムや写真など

 コチラから

Tailor Fukuoka

Facebook Instagram

tailor-fukuoka-facebook 

日時:2017年06月22日 16:34 |