コーディネイト紹介

エレガントかつ保守的なネイビー

 

【Tailor Fukuoka Kichijo-ji Blog】

 

みなさんこんにちは!

テーラーフクオカブログを

ご覧いただき誠にありがとうございます。

吉祥寺店の山田でございます。

 

本日は

上質なウール素材で織ったネイビーの服地を

ご紹介させていただきます!

 

今回、私がおススメしたい服地は

大人気イタリアブランドのカノニコの服地です!(^^)

 

Fabric:VITALE BARBERIS CANONICO

100% Super 110’s Perennial Wool/260g

Order Suit:¥60,000(+tax)~

 

こちらのペレニアル スーパー110’sは

合冬として最適な素材で、

目が細かく洗練された美しい光沢感、

それだけでなく温度や湿度などを考慮し、

ウール本来の柔軟性等を活かし

股ズレなどの生地が裂けてしまうような

耐久性にも優れている逸品!

 

イタリア、カノニコ社を代表する

ベストセラーのラインナップでございます!(^^)

 

今回こちらの服地で仕立てた見本のスーツは

ご用意できておりません(>_<)

 

ですが!私が別のカノニコの服地で

仕立てたスーツが同色糸でしたので

ご参考になれば幸いと思い、、、

ご紹介させていただきます。(^^;)

(何度も何度も私の私物で本当に申し訳ございません(>_<))

 

 

Suit Style :Prestige  Authen

スーツ上下基本価格+¥20,000(+tax)

セットベスト基本価格+¥5,000(+tax)

Necktie:¥4,800(+tax)

 

 

テイストはConservative

と保守的なイメージ(^^)

 

 

ですが

〇上質なネイビーの服地で仕立てるスーツ、

〇お好みに合ったサイズのスーツ、

でお召しいただけるのであれば、

それはただの保守的なスタイルではございません!

 

私自身が常に憧れを抱いている

40代~50代年齢の

ダンディかつ紳士なスタイル

『エレガントかつ保守的な様』

それこそが真のConservativeで

とても格好良いスーツスタイルで

あると思います!(^^)

 

スーツは『紺無地に始まり紺無地で終わる』

と格言があるくらい、

良い生地で仕立てるネイビースーツは

スーツを着る男にとって

永遠の憧れではないでしょうか。

 

最後となりますが

私達Tailor Fukuokaのコンセプトカラーも

ネイビーカラーでございます。(笑)

 

ぜひオーダースーツをお考えの祭は

私達スタッフにご相談くださいませ。(^^)

皆様のご来店を

心よりお待ちしております。

<m(__)m>

 

-----------

コラムや写真など

 コチラから

Tailor Fukuoka

Facebook Instagram

tailor-fukuoka-facebook 

日時:2018年11月15日 15:50 |

Prestige LineでNapoliを味わう

【Tailor Fukuoka Kichijo-ji Blog】

 

みなさんこんにちは!

テーラーフクオカブログをご覧頂き

ありがとうございます。

吉祥寺店の山田でございます。(^^)

 

ここ最近、急に肌寒くなり

本格的にスーツやジャケットを

羽織るシーズンがやってきました!

 

本日は

2018-19Tailor Fukuoka

Autumn&Winter『Aura』より

その【羽織る】という言葉をテーマにした

お洒落なスーツ、服地も兼ねて

ご紹介させて頂きます!!(^^)/

 

まずご紹介したい服地がこちらになります。

 

 

【Order Suit】 ¥78,000(+tax)~

Fabric:Tessitura Di Quaregna(Italy)

Solaro Super140’S  Wool 100%

 

如何でしょうか。

何とも言えない光沢感のあるイタリア製

クァレーニャ社の生地でございます。(^^)

 

 

こちらの服地は

英語でサンクロス(Sun Cloth)、イタリア語では

ソラーロ(Solaro)と呼ばれる織り名称で、

縦糸横糸にネイビーとイエローの異なる糸で

織る事で得られる光沢感、

『玉虫』の効果を施した逸品でございます。

 

質感もSuper140’Sのウールを

使用しておりますのでとても滑らかで

色気がございます。(^^)

 

仕上がりましたスーツがこちらでございます。

【Suit】

Suit Style :Prestige  Beau

+¥20,000(+tax)

Order Double Vest

+¥23,000(+tax)

 

服地そのもののデザインを活かし、

軽やかに羽織れるように

『プレステージライン-ボウ-』で

お仕立てしております。(^^)

 

Beauモデルの特徴は

リラックス感がありスッキリとした

シルエット!それだけでなく

ストレスを感じさせない

軽い着心地が得られるように

追求されたワンランク上の高級仕立!

 

テーラーフクオカの中でも

一番ナポリテイストのデザインに近い

スーツスタイルでもあります。

 

Order  Necktie

40ozSilk Dieci Pieghe(吉祥寺店限定)

 ¥23,000(+tax)

 

Order Shirt Import Fabric: Testa

¥15,000(+tax)

Import Silk Chief:¥3,000(+tax)

 

Sleeve:Manica Camica

 

また、Beauモデルは

『マニカカミーチャ』という肩先から袖にかけ

ギャザーが入る仕様となっており、

ナポリスーツのような、

とても手の込んだ作りとなっております。(^^)

※マニカカミーチャのギャザーの入り方は

生地の質感によって異なります。

予めご了承くださいませ。(^^;)

 

 

よりナポリテイストを

楽しんでいただけるように

すごく拘り抜いたお仕立て『Beau』、

『Authen』と並んで人気のある

ワンランク上の高級仕立です。

 

ぜひ一度Prestige Beauでナポリの雰囲気を

楽しんでみられては如何でしょうか。(^^)

 

お近くにお越しの際は当店に遊びに来てみて下さい。

 

皆様のご来店を山内、山田が

心よりお待ちしております。

<m(__)m>

 

-----------

コラムや写真など

 コチラから

Tailor Fukuoka

Facebook Instagram

tailor-fukuoka-facebook 

日時:2018年10月15日 15:30 |

ディエチピエゲ オーダーネクタイ【吉祥寺店限定】

 

【Tailor Fukuoka Kichijo-ji Blog】

 

みなさんこんにちは!

吉祥寺店の山田でございます。

 

 

10月に入って気温が低くなり

オーダースーツもベスト付(スリーピース)で

お考えのお客様が増えてきております。(^^)

 

本日は前回に続いて吉祥寺店限定となりますが

味のある高級製法のオーダーネクタイ!

ベストのVゾーンにも相性抜群!!

 

ディエチ ピエゲ(Dieci Pieghe)

をご紹介をさせていただきます。(^^)/

 

Hand Made

Order Dieci Piehe:¥21,000(+tax)~

※上記写真は50oz Silk使用三巻ハンド仕様の為 
¥33,000(+tax)

 

 

ディエチ(Dieci)とはイタリア語で数字の「10」!

ピエゲ(Pieghe)は「折り」という意味で、

直訳しますと10回折りということになります。(^^)

 

 

古来ヨーロッパの貴族たちの間で

スカーフを用いて首を装飾した

ネクタイの原型(クラバット)のように

ネクタイの芯地は一切使わず、その代わりとして

下記写真の型紙のように

Silkを片側で3回、もう片側で7回折って

仕上げたネクタイの事でございます。(^^)

 

 

一方では

上記写真のネクタイの右側が7回折りの為、

伝統的なセッテピエゲ(Sette Pieghe)と

呼ばれており、

通常のネクタイと比べて2倍以上の生地を

使って縫製しますので

熟練された高い技術が必要とされる

ネクタイであります。(>_<)

 

さらにハンドメイドだからできる

ネクタイシルエットをご紹介させて頂きます。(^^)

まずこちらの下記写真は

私が締めたディエチピエゲになります。

(またもやモデルが私で申し訳ございません。。。泣)

 

よく見て頂きますとこちらのディエチピエゲは

Vゾーンが狭くなってしまいやすい

ベスト着用の時にも

ノット(結び目)はコンパクトで

その下からパッとネクタイのシルクが

広がるように設定しております。(^^)

 

 

真ん中の茶色のネクタイが先ほど締めた

ディエチピエゲネクタイで、

左のグリーンネクタイと比べますと

まるで瓶の形の様に丸く膨らみ、

上のノット(結び目)の位置となる幅は

どちらもほぼ同じ。

 

マシーンは直線でしか縫う事が出来ませんので

これはハンドでしか作製する事のできない

シルエット設定なんです。(^^)

 

通常のオーダーネクタイでも

こちらの瓶の様な

ボトルシェイプシルエットは

オーダーいただけますが

ディエチピエゲのボトルシェイプは

10回Silkを折りながらそして、

更に丸くしていきますので

とても手の込んだ

大変な作業工程となります。。。(^^;)

 

職人の皆様! 

本当にいつもありがとうございます!(>_<)

 

 

芯地を使用しないオーダーネクタイ

ディエチピエゲ!

結び方が上達するとスカーフを巻いたような

柔らかい雰囲気をかもしだし、

自然なシワが入り味のある豊かなディンプルを

表現できるのが最大の魅力だと思います。(^^)

 

ぜひ吉祥寺にお越しの際は

Tailor Fukuoka 吉祥寺店に

遊びに来て下さい!

 

皆様のご来店を

山内と山田が心よりお待ちしております。

 

-----------

コラムや写真など

 コチラから

Tailor Fukuoka

Facebook Instagram

tailor-fukuoka-facebook 

日時:2018年10月12日 17:37 |

Jacket&Pants

【Tailor Fukuoka Shinjuku Blog】

 

皆さんこんにちは

テーラーフクオカ新宿店の前田です

先日、私物で単品パンツをオーダーし

仕上がりましたのでご紹介を!!

 

ワインレッドのコットンパンツです。

 

(コットン)C100%

Order Pants ¥16,000 tax

 

 

今までノータックや1タックの私が

初の試みで2タックに致しました。

 

 

いかがでしょうか?

股上やヒップ周りには程よいゆとりを!!

膝から裾にかけてはテーパードに!!

そうする事で、

足長効果でスタイルがよく見えます。

 

 

ただ、これに何を合わすの?

と言ったみなさん。

安心してくだい!

 

こちらのジャケット生地をご紹介致します。

 

(ウール) W100%

REDA

Order Jacket ¥38,000 tax

Prestige Line Jacket +¥15,000 tax

 

 

一見、凄く派手な印象があるかもしれません。

しかし、

こう合わせれば・・・

 

 

いかにも秋らしいコーデが!!!

赤のチェックがまたいいですね(‘ω’)ノ

カジュアルでラフな感じも残しつつ、クラシックで、

上品さも加わりました(´▽`*)

秋冬と言えば、暗い落ち着いたコーデが多い中、

色柄でグッとオシャレを楽しんでみませんか?ヽ(^o^)丿

 

当店、生地在庫豊富にございます。

是非覗いてみてください!

 

-----------

コラムや写真など

 コチラから

Tailor Fukuoka

Facebook Instagram

tailor-fukuoka-facebook 

 

日時:2018年10月02日 19:33 |

Moda Milaneseに憧れて

【Tailor Fukuoka Kichijo-ji Blog】

 

みなさんこんにちは!

テーラーフクオカブログをご覧頂き

ありがとうございます。(^^)

 

本日もジメジメとした気候が

続いておりますが

もうすぐ上着を羽織るシーズンが

やってまいります!!

 

本日は、先日行ってきたイタリアで

ミラノの30代~40代前後のビジネスマンが

ほとんどと言っていいぐらい

お洒落に着こなしている

『ブルースーツファッション』をご紹介致します!

 

 

そのファッションがめちゃくちゃ格好良く、

ついつい真似してみたく

オーダーしてみました!(^^)

私などカッコいい

ミラノの人みたいになれませんが。。。。

どうか失礼をお許しください。笑

 

まずは私が選んだ服地からのご紹介!

【Order Suit】 ¥78,000(+tax)~

No:84-2897

Fabric: Joseph H.Clissold

Super160’S Ultrafine Merino Wool 100%

 

『えええ!?

イタリア、ミラノとか言っておきながら

いきなり服地がイングランド製かい!?笑』

 

こちらのクリソルドはSuper160’S原毛を

英国の伝統を守りしっかりと

織られているので、湿気の強い国内でも

仕立て映えいたします。

 

それだけでなく、イングランド製の中でも

イタリアデザインを進んで取り入れた

英国製の生地としても定評があり、

何より現地ミラノでみたブルーのスーツに

色合いが近かったのでこちらを選びました。(^^)

 

仕上がりましたスーツはこちらでございます。

Suit Style :Prestige  Authen

Order Suit+¥20,000(+tax)

Change Pocket+¥1,000(+tax)

 

如何でしょうか。

Super160’S原毛で織り上げた

美しいブルーカラー(^^)

着用時に滑らかなドレープ感が出るように

ワンランク上の高級仕立て

『プレステージライン-オーセン-』にして、

チェンジポケットも付けてみました。

 

さらに!

秋晴れの日に街中を軽やかに歩きたくなるような

コーディネートを意識しています。笑

 

【Set Vest】¥16,000(+tax)

※PrestigeLine Double Vest+¥7,000(+tax)

 

ベストはダブルベストにしましたが

スッキリとした見た目を重視して

ラペルはあえて無しに。

【Order Shirt】

High Quality Cotton:¥10,000(+tax)

※クレリック仕様+¥1,000(+tax)

【Order Necktie】

Silk 40oz :¥14,800(+tax)

 

あわせたインナーのドレスシャツは

派手目の赤のロンドンストライプですが

衿とカフスはホワイトのクレリック仕様で

爽やかさを出しつつ

シャツのストライプがネクタイよりも

主張しすぎないように

程よく遊び心を取り入れた設定にしております。

 

 

また、こちらは私が着用した写真ですが

ブルースーツとなりますと相性の良い靴は

ブラウンをイメージしてしまいがちですが、

そこをあえてブラックシューズを履いているのが

 

Moda Milanese(ミラノファッション)!

 

きちんとしていながら

ドレッシーに見えてしまいます。(^^) 

 

 

また、動いたときのスーツのドレープ感は

Super160’Sのキメの細かさからなる織りや光沢などが

合わさり、とてもナチュラルに

見えるのではないでしょうか。(^^)

 

 

着心地感はSuper160’Sでハリはございますが、

とても細い原毛を使用しておりますので

連続着用はおススメできません!(^^;)

 

『なんでだろ。。。今日のオレ。。

何故かお洒落感度が高いな。。。』

とお思いになられました時にはぜひとも!!笑

こちらのようなテイストの

オーダースーツはいかがでしょうか。(^^)

 

こちらのスーツは、吉祥寺店に飾っております。

 

お近くにお越しの際は当店に遊びに来てみて下さい。

皆様のご来店を山内、山田が

心よりお待ちしております。

<m(__)m>

 

 

Tailor Fukuokaの営業時間変更のお知らせ

 

10月1日(月)よりTailor Fukuoka全店舗

の営業時間が変わります。

 

〇平日 11:00~20:00

(吉祥寺店のみ水曜日定休日)

 

〇日曜日(連休振替休日など場合は最終日)

11:00~18:30となります。

 

誠に勝手ながら

ご迷惑をお掛けいたしますが

何卒宜しくお願い致します。

-----------

コラムや写真など

 コチラから

Tailor Fukuoka

Facebook Instagram

tailor-fukuoka-facebook 

日時:2018年09月24日 17:03 |