2017年4月アーカイブ

清涼感はNo.1、New Summer Jacket♪

【Tailor Fukuoka Kichijo-ji Blog】

  

みなさんこんにちは!

テーラーフクオカブログをご覧くださいまして

誠にありがとうございます。

吉祥寺店の山田でございます(^^)

  

 オーダージャケット&

オーダースラックスフェアを

ご利用いただき

本当にありがとうございます!! 

ぜひ出来上がりを楽しみに

お待ちくださいませ。(^^)

 

 

 

本日も仕上がりました

新しいジャケットサンプルを

服地も兼ねて紹介させて頂きます!!

 

 

Fabric:Seersucker

Cotton 100%

生地品番:72-880

Order Jacket:¥36,000 (+tax)

フェア期間中 

¥29,800(+tax)

 

 

綿100%のシアサッカー地で

カラーはブルー!!

 これからの暑い季節に向けて

とてもおススメでございます。(^^)

 

 仕上がりましたジャケットがこちらです!

 

 

如何でしょうか。

綿素材ならではの爽やかなブルーの発色♪

シアサッカー地ならではの清涼感♪

とても涼しげで、

今までにない仕上がりでございます!(^^)

 

 

凹凸感のあるシワ加工を施した素材ですので

汗をかいてもべたつきにくく

そしてシワになりにくい素材です。

(というより既にシワ感のある素材なので

シワが気になりません。笑)

 

 

 

また、コーディネイトの提案としては

コットン素材のジャケットには

コットンはもちろんのこと、

同じ植物性繊維である

リネンやシルク素材のアイテムがおすすめ。

抜群に相性が良いです。(^^)

 パンツは強度がある

綿素材がとてもおススメです。

 

スラックスに最適な綿素材の生地も

オーダースラックス1本

¥16,000(+tax)~

ご用意しております。(^^)

 

 Cotton Slacks:¥16,000~

 

こちらは

オーダースラックスフェア対象外の

商品となりますが、

綿素材のオーダーパンツも

一度お試しになられてみては如何でしょうか。

 

ぜひ、お近くにお越しの際は

当店に遊びに来て下さい(^^)

スタッフ一同

ご来店を心よりお待ちしております!!

 

 

-----------

コラムや写真など

 コチラから

Tailor Fukuoka

Facebook Instagram

tailor-fukuoka-facebook 

日時:2017年04月30日 14:55 |

春夏に羽織る-Scotch Jacket-

【Tailor Fukuoka Kichijo-ji Blog】

  

みなさんこんにちは!

テーラーフクオカブログをご覧くださいまして

誠にありがとうございます。

吉祥寺店の山田でございます。

  

 本日の夕方から

不安定な天候になると云っておりましたが

午前中は天候が宜しくて

とても気持ちが良いですね!!

 

 

さて!

新しいジャケットサンプルが

仕上がりましたので、服地も兼ねて

紹介させていただきます!(^^)

 

 

Fabric:Robert Noble
Since 1666 (Scot Land)

生地品番:72-2412

 Wool:40%/Silk:35%/Linen:25%

Order Jacket:¥36,000(+tax)

フェア期間中

¥29,800(+tax)

 

 

色柄やツイード織などを得意とした

スコットランドを代表する

伝統的な老舗服地メーカー、ロバートノーブル社。

春夏用としてご利用いただける

ウール&シルクリネン素材で織り上げた

ネイビーのウィンドウペンでございます。(^^)

 

 仕上がりましたジャケットがこちらです!

 

 

如何でしょうか。

ネイビー地に爽やかなウィンドウペン♪

そしてシルクの美しい光沢と

リネンの涼しげな風合いが相俟って

とてもお洒落ですよね。(^^)

 

 

こちらのジャケット地は

ツイード織を得意とするメーカーの服地

だからでしょうか。。。 

しなやかでありながらボリューム感もある

素晴らしい服地でしたので

ワンランク上の高級仕立

プレステージラインのボウで

着心地も軽く、見た目も上品に

お召しいただけるように

お仕立てしております。(^^)

 

 

Prestige Line: Beau

(シングル上衣価格+¥15,000-)

 

ぜひ、お近くにお越しの際は

当店に遊びに来て下さい(^^)

スタッフ一同

ご来店を心よりお待ちしております!!

 

 

-----------

コラムや写真など

 コチラから

Tailor Fukuoka

Facebook Instagram

tailor-fukuoka-facebook 

日時:2017年04月29日 11:58 |

本日よりジャケパンフェア開催!!

【Tailor Fukuoka Kichijo-ji Blog】

  

みなさんこんにちは!

テーラーフクオカブログをご覧くださいまして

誠にありがとうございます。

吉祥寺店の山田でございます(^^)

  

 

本日から5月31日(水)まで

オーダースラックスフェアと

オーダージャケットフェア

を開催しております!

 

 

Order Slacks Fair

厳選スラックス素材:¥16,000(+tax)

フェア期間中

¥12,000(+tax)

 

厳選した生地は

スラックス専用として最適な服地で

グレーカラーを筆頭に

クールビズ用としてはもちろん

ジャケットにも合わせやすい

風合いのものばかりを揃えております。(^^)

 

 

そして!

オーダージャケットの フェア期間中は

上質素材が豊富に揃っている

¥36,000&¥46,000の価格帯が

大変お買い得でございます。(^^)

 

 

Order Jacket Fair

フェア期間中 

 OrderJacket:¥36,000
 ⇓
¥29,800(+tax)

 

OrderJacket:¥46,000
⇓ 

¥39,800(+tax)

 

さらに!!

今回のフェア期間中に

オーダージャケットをご利用の皆様へ

貝ボタン(黒または茶)を

無料でお付け頂けます!(^^)

 

  

Original Shell Button

通常価格:¥3,000 (+tax)

※オーダージャケットフェア対象商品のみ無料

 

ぜひゴールデンウィークに

お近くへお越しの際は遊びに来て下さい(^^) 

スタッフ一同

ご来店を心よりお待ちしております!!

 

 

-----------

コラムや写真など

 コチラから

Tailor Fukuoka

Facebook Instagram

tailor-fukuoka-facebook 

日時:2017年04月28日 16:14 |

サスペンダーの良さ&おすすめカラー

【 Tailor Fukuoka Shinjuku Blog】

 

とっても春っ!とは言い切れない日々。

いかがお過ごしでしょうか。

私は例年に比べサラッと過ごせております。

イエーーーイ。 

 

皆さまこんにちは。

新宿店のブレイシーズ小僧こと斉藤です。

 

先日銀座店豊島、吉祥寺店山田が

サスペンダー(ブレイシーズ)

の新規取り扱いをブログにて

お知らせしておりましたが、

私物スラックスへの

サスペンダー釦指定率

96.5%の不肖斉藤が

触れないわけにはいきませんね。

 

というわけでベルトスタイルも

サスペンダースタイルも

経験した結果、サスペンダーを

こよなく愛用している斉藤的

「サスペンダーの良さ」を

お伝えしたいと思います

(着用しているのは私物です)。

 

サスペンダー ブレイシーズ サスペンダー釦

 

まず、スラックスのタック(プリーツ)の

落ち感は抜群に良く見えます。

 

 

開きの気になるインタック(インプリーツ)

も↑このとおり、スッッ・・・てな感じです。

腰でとめるベルトの左右の力の加わり方より、

サスペンダーの上から吊るし上げる力の

加わり方の方がキレイにタックが落ちてくれる

仕組みは理屈で想像できますよね。

 

そして同じ理屈で、

見え方がきれいになるところがこちら。

 

サスペンダー ブレイシーズ サスペンダー釦

 

そう。ヒップラインです。

先程と同じ理屈で、常に上への力が加わることで、

きゅっと見えるヒップラインが維持できます。

上がり具合も自身で調整できるので、

ストレスなくキレイに履きこなせます。

 

そして今回展開を始めました

ラインナップより、斉藤おすすめカラーが

こちら。

 

サスペンダー ブレイシーズ サスペンダー釦

Suspenders(Braces)

Navy×Brown 

Made in Japan ¥7,800+tax

 

斉藤茶が好きなの!茶色ひいき目なの!

みたいな声もありますが、

茶が2レーン、紺が1レーンという

絶妙な配分の勝利かと思います。

 

サスペンダー ブレイシーズ サスペンダー釦

 

分かりにくいかもしれませんが、

金具がゴールドなのも見逃せません。

 

というわけで、最後に言いたいのは、

サスペンダーを使用する際のスラックス

サイズ・ディティール指示について。

 

「サスペンダー釦付

(オプション\1000+tax)!

股上深め!

1タック(2タックでも有)!

渡りに(太もも周り)ゆとり!

ベルトレス仕様!」

 

以上、斉藤エゴ満載の指示方法ですが、

本格派サスペンダースタイルを

目指しているのであれば、

間違いないところでしょう。

ぜひ何なりとご相談くださいませ。

 

 

お・ま・け

 

サスペンダー ブレイシーズ サスペンダー釦 ベルトレス

 

↑がベルトレス仕様ってやつです。

ベルトループがつきません。

サスペンダーと共に心中します

という決意表明みたいなものです。

ご参考までに。

 

 

-----------

コラムや写真など

 コチラから

Tailor Fukuoka

Facebook Instagram

tailor-fukuoka-facebook 

 

 

日時:2017年04月28日 10:30 |

英国紳士の夏場の嗜み

【 Tailor Fukuoka Ginza Blog】

 

みなさま、こんにちは。

銀座店の嶌野です。

 

本日はこれからのシーズンに

ぴったりのスーツ生地についてご紹介。

 

フレスコ

 

 左から:Order Suit ¥46,000/¥58,000/¥58,000

 

こちら。

「フレスコ」という生地です。

 

別名ポーラーなどと言ったりもしますが

色柄やブランドは関係なく

生地の作りをそう呼んでいます。

 

通常のスーツ生地と比べると…

フレスコとトロピカル

 

ざっくりとした感じがするのを

ご覧いただけると思います。

 

こちらの生地

ハイツイストの織り糸を

さらに2本、3本と束ねたものを

織り糸として使用しています。

 

糸の1本1本がしっかりとしているので

ざっくりした織りでありながら

耐久性とハリがあり、

シワになりにくい生地に

仕上がっております。

 

糸が太くなる分、

生地が厚いように感じるのですが、

通気性は抜群。

 フレスコの透け感

 

ポーラーという呼び名も

英語の「気孔:pores」から来ています。

 

名前からして涼しげな

夏らしいスーツ生地です。

 

イタリア生地の

鮮やかさや柔らかさはありませんが

クラシックな英国好きの皆様には

ぜひ、ご覧いただきたい。

 

(個人的には夏場、ジャケットを脱いで

ベストのみの着用がかっこいいと思います。

いくらフレスコとは言え暑いでしょうが、

スリーピースで仕立てていただきたいですね。)

 

 

夏場のスーツの選択肢に

機能的でクラシックなスーツ、

いかがでしょうか。

 

-----------

コラムや写真など

 コチラから

Tailor Fukuoka

Facebook Instagram

tailor-fukuoka-facebook 

日時:2017年04月27日 18:30 |