Blog

ブログ

2009.06.13

シロセット加工???

 

こんにちは!新宿店の石田です。

東京も梅雨入りしましたが、

今日はそんな梅雨時に特におすすめ仕様をご紹介します。

シロセット加工 効果 シロセット仕組み

その仕様とは、もうおなじみの方も多「シロセット加工」です。

スーツの場合はスラックスに施していただける形状記憶の折り目加工なのですが、

でも「シロセットって結局なんなの??」というご質問も良く受けますので

今日はしっかりご紹介します!

 

????????????

シロセット加工は天然アミノ酸であるシステインを用いて、

ウール分子間の結合を永久的に再配列し、折り目を保つ加工法です。

ズボンのプリーツに薬品をつけ、プレスすることで

髪のパーマメントのようにその状態を記憶します。

なので雨にぬれても、よれてしまっても、そのあとハンギングをし、

少し休めておけば大丈夫です!

オーストラリアで生まれた技術で、知らなかったのですが、

日本に導入されてからもう50年もたっているそうです!!すごいですねーー。

もちろん天然アミノ酸ですから生地を傷めたり、印象を損なったりしません!!

通常の仕立てより3-5日程度日にちを要しますが、

1本2,000円でこの効果!雨の日のスーツも怖くありません!

ぜひお試しくださいーー。

 

*申し訳ありませんがシロセット加工づけのみのご用命はご遠慮願います…

(参照:全国シロセット加工業協同組合ホームページ) 

http://www.si-ro-set.jp/