Blog

ブログ

2019.11.21

Prince Of Wales Plaid

【Tailor Fukuoka Shinjuku Blog】

 

Hello everybody.

Thank you for reading Tailor Fukuoka blog.

I’m Takeru Kato.

 

Today, I’d like to introduce about Price of Wales plaid’s fabric.

 

 

Col Salto super140’s

Standard line ¥58,000+tax

Prestige line ¥78,000+tax

 

The origin is Prince of Wales (Wales Crown Prince) wore the design willingly,

hence the name. (It different from Glen plaid)

Edward Ⅷ started to wear that design,

the difference between glen plaid and Prince of Wales plaid is blue line.

Recent trend is classy style,and

Prince of Wales plaid is not famous compare to standard design.

So it’s hard to be a design same as other people.

Would you like order Prince of Wales plaid as classy style??

Thank you.

 

Tailor Fukuoka Shinjuku Takeru Kato

 

 

【Tailor Fukuoka Shijuku Blog】

 

皆様こんにちは。

いつもTailor Fukuoka blogをご覧頂き

ありがとうございます。

新宿店の加藤です。

 

本日はプリンスオブウェールズチェックについて

ご紹介致します。

 

 

初めにこの柄を語るうえで欠かせない人物、

エドワード8世について簡潔にお話しします。

歴史を遡ること1894年、イギリス貴族の

エドワード8世がジョージ5世とメアリー妃の間に生まれます。

上流家庭に生まれながら

幼少時代は乳母から厳しいしつけを受け、

海兵隊学校へ入るがいじめを経験している苦労人。

 

1910年エドワード7世が亡くなり

位が上がりプリンスオブウェールズとなりました。

このエドワード8世がファッションリーダーとして後に

スーツのデザインや固定概念に大きな影響を与えます。

 

1900年代初頭、

元々スーツはフロント釦は3~4つ釦が主流でしたが

1920~1930年代、エドワード8世(ウインザー公)が

2~3つ釦のスーツを初めて着用し、

現在のように定着していると言われています。

また、フロントカットも広がり釦は実質欠けられない仕様へ。

こちらも同様に現代でも下釦はかけない着方を定着させました。

 

他にもウィンザーノットや

ダブルモンクシューズ(こちらはイタリアンデザイン)をはじめ

数々のデザインやファッションを先駆けています。

 

前置きが長くなりましたが、

ここからが本題。

プリンスオブウェールズチェックは

文字通りプリンスオブウェールズであった

エドワード8世が好んで着用していたことから

名付けられました。

グレンチェックに

水色のオーバーペンが重なっているのが

プリンスオブウェールズチェックの特徴です。

 

 

Bower Roebuck  Made in England (1着限り在庫有)

Standard line ¥58,000+tax

Prestige line ¥78,000+tax

 

 

Col Salto Super140’s Made in Japan

Standard line ¥58,000+tax

Prestige line ¥78,000+tax

 

やはりイギリスの皇太子が愛用していた柄のため

厳格で気品が漂う演出をしてくれます。

クラシック回帰の波が来ている今

外せない柄の一つですが、

グレンチェックなどと比べると

知名度は決して高くはありません。

せっかくオーダースーツを仕立てるのであれば

こういった歴史のある柄で作ってみるのも

被りにくいですし面白いですよ。

 

 

私はプリンスオブウェールズチェックを

チャールズモデルで仕立てる予定です。

またBlogで紹介しますので、

更新を楽しみにお待ちください。

 

なお、今月はジャケット、スラックスフェアを

開催しております。

生地に限りもございますので、

お求めの方はぜひお早めにご来店くださいませ。

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

Tailor Fukuoka 新宿店 加藤