Blog

ブログ

2019.09.09

ALUMO(アルモ)入荷いたしました。

【オーダースーツ TailorFukuoka Blog】

 

こんにちは

テーラーフクオカ銀座店の豊島です。

 

ALUMO Shirting tailor fukuoka-1

 

この度スイスの世界的高級シャツ地メーカーである

ALUMO(アルモ)の170番双糸で織り上げられた

生地を仕入れましたのでご紹介いたします。

(それも一点のみ!)

 

以前こちらのブログのどこかで

ご紹介をいたしましたアルモですが

簡単にご説明いたしますと

エルメスをはじめとした

ラグジュアリーブランドなどの

生地の供給元の一つであるメーカーで

その中でも今回仕入れました170番手双糸を

用いたシャツ生地を最も得意としています。

未だに一貫してスイス国内で

生産体制を持っていることでも有名です。

 

アルモシャツ-スイスイメージ

 

ですので今回ご紹介のこの生地の糸こそが

アルモ社の十八番というわけです。

 

ALUMO Shirting tailor fukuoka-2

 

お触りいただければこの圧倒的な差は

ご体感いただけるものと思っております。

 

陳腐な表現はしたくありませんが

“極上の”だとか“最上の”という表現を

実にしたくなる質感です。

 

正直、他のインポート素材より

はるかにコストはかさみますが。。

今回仕入れ分に関しては

他のインポート素材と同じ様に

¥16,000+taxでオーダーシャツを

お求めいただけます。

正直安すぎるのではという声もありましたが

少量ですのでなんとか販売していきます。

ただし一点物です。

品切れの際はご了承ください。

(青山にもう一点だけ在庫があるはず)

 

—–

これら以外にもシーアイランドコットンや

インポートシャツ生地中心に100着ほど

仕入れをいたしましたのでどうか御覧ください。

 

インポートシャツ生地 売り場

(売り場は非常に華やかになり賑わっております)

 

こちらの生地群もほぼ一点物ですので

合わせてご留意のほどお願いいたします。

 

銀座店 豊島